オーリスタットとは医師も処方している肥満治療薬に含まれる成分です。海外の治験結果によると、食事制限は一切行なわずに半数以上の被験者が5%以上の体重を減らしたという記録もあります。そんなオーリスタットの解説をしていきたいと思います。

オーリスタットでスリムになる女性

出産後のダイエットはオーリスタットで計画的に

妊娠中は、体を動かせないことと、ホルモンバランスの変化で太ってしまう人が多いです。
出産後は骨盤が開き気味で、そのせいで血流が悪くなって太りやすい体になっているものです。骨盤は産後から半年くらいすれば自然に戻りますが、なかにはそのまま歪んだままで体調が悪くなってしまうこともあります。
出産後すぐはダイエットは厳禁ですから、計画的に行うようにしましょう。
育児と兼ね合いながらダイエットを進めるには、イライラしないで行うことが大切です。育児中は食事時間が不規則になったり、食べるものが適当になって太ってしまいやすいです。
カップ麺や菓子パンなどは手軽に食べられて楽ですが、こういったものばかりに偏ってしまわないようにしましょう。育児には何かとお金がかかるということで、こういった安く手に入る食品を多く購入してしまうことも多いですが、体のことを考えれば、旬の魚や野菜を買って調理して食べるのが望ましいです。
忙しくて作れないという人は、お惣菜を活用しても良いです。最近のお惣菜はヘルシーなものも多く、旬の食材を取り入れたものもあります。
産後だから、子供に手がかかるから、という理由でダイエットを怠けてしまわないようにしましょう。
食事制限や運動をしてもうまく痩せられないと焦ってしまうものですが、そういう時には最終手段としてオーリスタットという薬があるということを知っておくと良いです。
オーリスタットは摂取した脂質の吸収を30%ダウンさせてくれるダイエット薬です。子供への安全性が確認されていないので授乳中は服用は控えるべきですが、授乳後には使えるようになるので、いざという時には薬があるから大丈夫という楽な気持ちでリラックスしましょう。